日本語講師の資格

日本語講師の資格

資格取得で給料アップ!就職も有利に!

日本語講師の資格

無料で資料請求
資格,資格取得,給料,就職資格ならVee
資格,資格取得,給料,就職生涯学習のユーキャン
資格,資格取得,給料,就職本気になったら大原♪
資格,資格取得,給料,就職がくぶん総合教育センター
日本語教師の資格を取得すると外国人に対して日本語を教えたり発音を教えたりといった仕事をすることができます。

外国人に対して日本語を全般に、文法から発音、言い回しといったものまですべて教えることになります。
日本に滞在している海外からの外国人というのは今増えているといわれていますから、日本語を学びたいと思っている外国人にたいして日本語を教える仕事というのはこれからも増える可能性があるといわれていますからニーズが高い資格の一つです。

日本語の日常的に使うような会話だけでなく言葉の裏にあるような日本の歴史や文化といったものなども教えて行かなくてはいけませんし、また日本の習慣や風習についても教えなければいけません。
日本で仕事をしようと思っている外国人に対しては、日本人の考え方や価値観といった深く追求した部分についても教えなければいけませんから少し難しく重要な仕事なのです。
日本語講師の資格に必要な知識や技術というのは、日本語の文法や発音を正しく見につけて専門的な知識や、言葉がどうやって生まれたのか、文化や政治などについて、日本のあらゆることを身につけて教養と文化がなければいけません。
特に日本語講師のための資格を取得する必要というのは内のですが、日本国際教育協会が行っている日本語教育能力検定という試験があり、それに合格すれば資格を取得可能です。

資格を持っていれば就職や転職にも有利につながります。

日本語講師になるための資格を取得するためには、日本語講師養成講座や養成スクールなどがありますからそちらで勉強をすることになります。

日本語教育能力検定資格試験に合格をした人が資格を取得できるのですが、この検定は合格率が20%前後とされていますから比較的難しい資格試験といわれています。

検定に合格していることが日本語講師として採用される基準になっているというところもありますから資格を持っていることは採用につながります。

日本語講師の資格を取得するのに向いている人は英語などが話せなかったとしても、教え方が上手で向いていると思います。
特に人にものを教えるのが好きな人や得意という人に向いている資格です。
外国人の生徒に対して知識や興味を持って接してコミュニケーションを取れることが大切です。
日本語講師の資格を取得後は、日本語学校や大学、日本駐在の外交官に日本語研修を教えるなど様々な就職先がありますし、海外の日本語教育機関で教えることも可能です。
無料で資料請求
資格,資格取得,給料,就職資格ならVee
資格,資格取得,給料,就職生涯学習のユーキャン
資格,資格取得,給料,就職本気になったら大原♪
資格,資格取得,給料,就職がくぶん総合教育センター



資格取得で給料アップについて

ページの先頭へ
トップに戻る
友達に教える

PCサイトへ移動

(C)資格取得で給料アップ